料金表

分娩費(自然分娩)

  • 一人部屋B 約55万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 一人部屋A 約60万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 特別室 約68万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)

料金設定が低いプランからハイグレードまで、御自由にお選びいただく事が可能です。
部屋別に4段階に分けております。(他サービスは別途)

分娩費(帝王切開)

  • 一人部屋B 約55万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 一人部屋A 約60万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 特別室 約68万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)

分娩費(無痛分娩 ※保険証は使えません)

  • 一人部屋B 約65万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 一人部屋A 約70万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)
  • 特別室 約78万8千円(分娩費、室料、他検査、食事代、諸経費などを含む)

別途料金

  • 産科医療補償制度 16,000円
  • お産セット 4,300円 分娩キット 3,200円 帝王キット 6,500円 胎盤処理料2,500円
  • 個室Bには付添い宿泊不可(付添い宿泊希望の場合、別室にて対応可。宿泊料金15,000円/1泊となります)個室A、特別室は宿泊可能です。
  • 聴力検査は別途(希望者6,000円)
  • 特別の処置をした場合には追加料金がある場合があります。
  • 時間外(17:00〜翌9:00、木曜日は12:00〜翌9:00)は3万円追加
  • 深夜(22:00〜翌6:00)は4万円追加
  • 休日(土曜日12:00〜月曜日9:00、祝日0:00〜翌9:00)は3万円追加
  • 休日+時間外の場合は計6万円追加。休日+深夜の場合は計7万円追加。
  • 正月休み、盆休みは休日料金となります。
  • 入院日数
    自然分娩は分娩日を0として、産後4日目まで。
    帝王切開は手術日を0として、術後5日目まで。
  • Babyが高ビリルビン(黄疸)治療のため光線療法する場合は、お母様は先に退院されても構いません。継続して一緒の入院をご希望の場合は、室料・基本料をいただくことになります。(都合により退院を延長される方も同様の室料をいただきます。)(一日:二人部屋 10,000円、一人部屋B 15,000円、一人部屋A 20,000円、特別室 30,000円)
  • 保険入院(切迫流産、切迫早産、検査入院など)の場合、
    (一日:二人部屋 5,000円、一人部屋B 8,000円、一人部屋A 10,000円、特別室 15,000円)


遺伝カウンセリング、出生前診断

遺伝カウンセリング
  • 初診料(遺伝外来) 12,000円
  • 再診料(2回目以降) 6,000円
  • 超音波検査 6,000円
羊水検査
  • 羊水穿刺 135,000円(超音波・CBC/CRP・内服薬)
  • 血液型 1,300円
絨毛染色体検査
  • 絨毛染色体検査 95,000円
クアトロテスト
  • クアトロテスト 20,500円
    (内訳)
    再診料 2,000円
    クアトロ検査 17,000円
    採血手技料 1,500円
遺伝カウンセリング・クアトロテスト
  • 初診料 30,500円
  • 再診料 28,500円
    (内訳)
    初診料 12,000円
    再診料 10,000円
    クアトロ検査 17,000円
    採血手技料 1,500円

子宮がん検査

子宮がん(頚部)検査
  • 保険 約4,000円(診察、超音波、がん検査)
子宮がん(頚部+体部)検査
  • 保険 約5,000円(診察、超音波、がん検査)

ブライダルチェック

子宮頸がん検診+超音波検査
(内膜症、筋腫、卵巣腫瘍の有無)
  • 保険 3,500円
ホルモン検査(月経不順などの方)
(LH,FSH,E2 プロゲステロン)
  • 自費 4,730円
AMH(卵巣年齢の検査)
  • 自費 6,600円
甲状腺ホルモン検査
(FT3,FT4,TSH)
  • 自費 3,410円
ビタミンD検査
  • 自費 2,310円

感染症検査

クラミジア抗体検査
  • 自費 4,510円
クラミジアPCR
  • 自費 3,300円
淋菌PCR
  • 自費 3,300円
肝炎ウイルス(HBV)
  • 自費 2,310円
肝炎ウイルス(HCV)
  • 自費 2,860円
HIV
  • 自費 2,860円
梅毒
  • 自費 2,200円
風疹抗体
  • 自費 1,760円

※先天性風疹症候群の予防のために、広島市在住の方は補助があります。検査の結果、十分な抗体価(免疫)がない場合、ワクチン接種を受けて風疹を予防しましょう。


ピル

  • 低用量ピル 1シート 3,500円
  • 緊急避妊(アフターピル)1錠 8,000円

※1,650円~5,500円の初再診料がかかります。


人工中絶

  • 自費 140,800円〜162,800円

お支払いについて

診療費・入院費のお支払いに「クレジットカード」や「デビットカード」が使えます。また、「電子マネー決済」も対応しております。これにより医院のお支払いが現金だけでなく、「クレジットカード」や「銀行のキャッシュカード」「電子マネー」を使って出来るようになります。「多額の現金を用意しなくても良い」、「手持ちのお金が足りない時にも支払いが出来る」等々、患者様にとって便利なお支払い手段です。ぜひご利用ください。

MasterCard/VISA/American Express/Diners Club/JCB/JCB DEBIT/nanaco/楽天Edy/WAON/QUICPay/Kitaca/Suica/PASMO/TOICA/manaca/ICOCA/SUGOCA/nimoca/はやかけん