広島 小児科|広島中央通り こどもクリニック 広島 小児科|広島中央通り こどもクリニック

診療のご案内

一般診療

赤ちゃんから中学生までが対象です。気になることは何でも相談してください。

感染症
生後6ヶ月頃から“風邪をひく”ようになってきます。ご家族にとっては普段と違うわが子の様子がとても心配でしょう。“風邪をひく”ことは悪いことではなく、みんなが通る道です。あまり心配しすぎないように過ごして欲しいと思っています。中には、症状が長引いたり、重くなったりする場合があります。そんな場合に備え「こんな時は受診してね」といった次回受診の目安などを示すようにしています。それまで家でできるケア(熱冷ましの使い方や水分のとり方など)についてお話しするようにしています。
アレルギー
アレルギー診療では、食物アレルギー気管支喘息アトピー性皮膚炎花粉症アレルギー性鼻炎(通年性)蕁麻疹(じんましん)などが対象です。食物経口負荷試験や舌下免疫療法も行っています。

生後早期から皮膚をきれいにしておくことが重要といわれています。ご希望により、スキンケア指導も行います。

その他
3歳時検尿や学校検尿での異常・便秘・夜尿症・身長の相談・とびひ・水いぼ等

乳幼児健診

月齢に合わせて発育・発達を確認していきます。
安心して楽しく育児をしてもらえるよう、育児相談に力を入れています。気になることは何でも聞いてください。
体重増加量や授乳についての心配・おむつかぶれ・皮膚の乾燥や湿疹・便秘・でべそ(臍ヘルニア)・夜泣き・肛門近くのできもの(肛門周囲腫瘍)などの相談が多いようです。
また、赤ちゃん返りの上のお子さんやイヤイヤ期のお子さんへの対応など何でもご相談ください。お母さんの笑顔はお子さんにとても大切です!

※ 健診時は母子手帳の持参をお願いします。
※ 広島市では、1歳未満のお子さんを対象に2回、医療機関で健診を受けることができます。
(乳児一般健康診査受診票の利用にて無料です)

予防接種

予防接種は、重症感染症から子どもを守るために重要です。
予防できる病気はきちんと予防しましょう!
複雑な予防接種のスケジュールを管理できるソフトがありますので、ご利用ください(診察券のある方に限ります)。

http://ssc5.doctorqube.com/hiroshima-chuo-kodomo/にアクセスし、予約メニューから、予防接種歴へとお進みください。

※ 定期接種は生後2か月から始まります。
※ 接種歴の確認のため、必ず母子手帳の持参をお願いします。

当院で行っている予防接種

(定期接種)
  • ヒブ
  • 肺炎球菌(13価)
  • B型肝炎(HBV)
  • 四種混合(DPT-IPV)
  • BCG
  • 麻疹・風疹(MR)
  • 水痘
  • 日本脳炎
  • 二種混合(DT)
  • ヒトパピローマウイルス(HPV)
(任意接種)
  • ロタウイルス 12,500円×2回
  • おたふくかぜ 5,200円
  • 三種混合 6,500円
  • 不活化ポリオ 10,500円
  • インフルエンザ
    13歳未満 1回目3,200円(2回目3,000円)
    13歳以上 1回目3,500円
(その他、自費接種のワクチン)
受付またはスタッフへお問い合わせください。

<ご来院にあたって>

ご来院の際は、母子手帳健康保険証公費負担受給者証(乳児医療など)をご持参の上、お越しください。
(必ず原本をご持参ください)

また、当クリニックではスムーズな診療ができるよう、携帯電話やパソコンから順番取り予約ができます。
こちらhttp://ssc5.doctorqube.com/hiroshima-chuo-kodomo/にアクセスして、ご予約ください。
なお、診療内容によって(重症児など)順番が前後することがあります。あらかじめご了承ください。